So-net無料ブログ作成

ラジオネタ

どうも。かなり放置してしまいました。saisaです。

なんか大学のほうで慣れないことをしていたらあっという間にこんなに月日が経っていました。里帰りなんかもしたしね。里帰りしてみたら、みんな結構ディープなことにはまっててワロタ。

さてさて、タイトル通りのことをしていきましょう。ラジオネタでございます。最近またラジオ熱が加速してきております。なぜかというと、アニメイトTV内のwebラジオで勝手に改造のラジオが始まりました。パーソナリティはsaisaの大好きな声優さんであるところの斎藤千和さんです。もう、面白くてしょうがない。ゲストも豪華で、桜井孝弘さん、喜多村絵梨さん、堀江由衣さんと豪華です(誤字がありましたらすみません)。 

ほかのラジオにも注目していきましょう。次は修羅ラジ。ライトノベル「俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる」のラジオです。パーソナリティはまたまた、斎藤千和さん。また途中から、間島淳司さんと二人のパーソナリティになります。このラジオも面白いです。げらげらという感じではありませんが、なんか落ち着くラジオです。まあ、saisaが斎藤さんと間島さんが好きすぎるのもあるかもしれませんがね。

また、ある動画がきっかけで、ひとかななども聞き始めましたよ。クラゲちゃんかわいい。超A&Gの番組では、安定してアニゲラやむーん、星ひななど面白い番組が目白押しですね。どのラジオもおすすめですよ。

さて、話題を変えて。

最近ADVゲーム熱が加速してきております。まだまだプレイ途中のアマガミをはじめ、やりたいものを上げていくと、シュタゲ、CLANNAD、シュクレなどなどいろいろとあります。お金が持たないので、全部できないので、最低でもシュクレはやりたいなあなどと思いながら、今日はこの辺で。 


あまーーーーーい

どうもsaisaですの!じゃっじめんt・・・

テンションがおかしいですね。眠いんです。しかし、ブログの更新頻度があまりにも・・・お察しくださいレベルでしたので、更新。おれ、このこうしんがおわったらねるんだ。

さてさて、結構大学の用事が忙しいです。なんか詰まってます。そして、詰んでます。けど、あいも変わらずゲームはやります。新しいものも買いましたしね。アマガミ。ついに買っちゃいましたね。AMAGAMI。とりあえず好きなキャラクターからってことで、棚町薫さんのスキルートをやってきましたよ。いやああ、面白かった。途中画面がブラックアウトしたときに写るニヤケた自分の顔みてすごくいたたまれない気持ちになるくらい面白かった。

次は綾辻さん!

眠いのでこの辺で。

[簡単レポ]コミックシティ福岡26

おひさしぶりです。saisaです。
大学院に進学してからというものレポートや必要に迫られるタスクに忙殺されなかなかブログ更新の時間が取れません。
ですが、先日[非日常も慣れれば日常]の抹茶猫さんと一緒にコミックシティ福岡26に遊びに行ってきたので、
簡単なレビュー?というかをしてみたいと思います。

まず、こんな辺境のブログで言うものなんですが、
運営に携わっておられたスタッフの皆様、サークル参加の皆様、一般参加の皆様
お疲れ様でしたーーー!!
非常に良い刺激をもらったイベントになりました。

さて、今回のコミックシティの会場は福岡YAHOOドーム。
朝寝坊したsaisaを抹茶猫さんが迎えに来てくれたのが10時すぎ、
コミックシティの会場は11時でした。
我々が会場に到着したのは、12時ジャスト。
受付でパンフを買い、いざ入場です

普段降りることのない野球場のグラウンドに立つのは新鮮でした。
会場に入ってから、抹茶猫さんはコスプレイヤーさんたちの撮影へ、saisaはサークルを片っ端から見学することに。

一応ブースは全部見てきましたので簡単にまとめます。
福岡では女性向けサークルの規模>男性向けサークルの規模
といった感じ。規模が大きいからなのか、女性向けサークルで取り扱われている作品は多岐にわたっておりました。
流行どころはもちろん、忍たま乱太郎に代表される長く愛されている作品、また、女性ファンを大きく拡大したガンダム作品であるガンダムWものなどなど・・・・中には宇宙戦艦ヤマトを取り扱っているサークルもありましたね。
こういったイベントにsaisaは初参加だったのですが、アクセサリを作っているサークルもあれば、缶バッジやタペストリ、時計など様々なものを作っていらっしゃいました。こういったグッズ系の二次創作という分野は東方Projectを取り扱っているサークルさんが多かったです。
男性向けのサークルではやはりR-18な内容の同人誌がほとんどでした。作品としては東方Project、まどか☆マギカがほとんどだったんじゃないでしょうか?ついで魔法少女リリカルなのは。個人的にはスケッチブックの同人誌があったのがうれしかった。あのアニメ大好きなんです。買いたかったけどお金がなあ・・・・。きちんと入場前に両替しておけばよかった・・・orz

そして、すべてのサークル(男性女性向け問わず)オフセット本が多かったですね。コピー本は少なめだったと思います(レポってどんなこと書けばいいのかわかりません。こういうことも書くべきなのかな?)。

そして、saisaお目当ての小説系のサークルも他のサークルよりも数は少なめでしたがありました。ほぼ女性向けな感じでしたが、中には完全にオリジナル。つまり一次創作の作品を取り扱っているサークルさんもいらっしゃいました。次回参加することがあるなら、一次創作系を買いあさってみるのもいいかもしれない。いや、次参加するなら絶対やろう。

しかし音楽系のサークルは非常に数が少なかったです。ジャンルは東方Projectを扱っているサークルさんでした。

イベントで初めて同人誌を買うときはかなり緊張しましたが(※23歳のおっさんです)、saisaは東方のめーさく本を一冊。ひだまりスケッチのみやことゆののシリアス展開な本を一冊。Working!のステッカーを二枚。リリカルなのはのステッカーを2枚買いましたよ?ステッカーどこにはろうかな?

入場者数は後々公式サイトなどにアップされると思いますが、2000人くらいはいたんじゃないでしょうか?このまま、九州での創作活動が活発になっていけばいいなと思います。思うだけではなく、実際saiaも「ものづくり」の現場とはいえないかも知れませんが、「ものづくり」に携わる方々の活動を、この眼で見、感じ、何か作りたい衝動に駆られております。イベントからの帰りに、とりあえず何か作ろうとHGヅダを購入してまいりました。いつかサークル側での参加というものもしてみたいものです。

コスプレではジャイアントロボの「マスク・ザ・レッド」の方をお見かけしたのが一番テンションが上がりました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。